やると決めたら。

多分ここで夏の大祓をするのも最後かな。ちゃんとお札も神棚もお返しすることができまして。6月末まではあちこちの神社でコレやってるんで穢れを清めて年末に向かいましょう。

今気がかりなのは病院間の連携がうまくいってない事。それぞれの事情があるのは百も承知です。でも一番困っているのは患者(私)なんですよね。薬の薬効や副作用もネットや文献で調べたり。リハビリはこの自宅で生活することが最大のリハビリなのだそうで。手探りの日々が続きます。やると決めたらやってみる、今はそれしかないですね。(苦笑)

粗大ゴミ#3

体調がすぐれなかったのですが申込日は待ってくれませんので、ご近所の同業の方や元お客さんを動員して粗大ゴミを出しました。(^_^;)

マッサージ台の解体もかなり難渋しましたが準ラスボス感漂うのはやはり電子ピアノだったでしょうか。運び終わって翌日ベッドから見える風景が全然違う!…あれはあれで仕事上よかったんですが、ベランダが丸見えというのも気持ちが良いもので。(笑)

まぁ要らないだろうなというものの大部分は捨てましたので、ここからは更にシビアに「ねぇ本当に必要?」と胸に問いかけながら物を減らさねばです。   

未来への分岐点。

リハビリを兼ねて次の転居先の氏神様を参拝。境内には良い風が吹いていました。おみくじも大吉でも凶でもなく中吉というのは今の自分にとってはちょうどいい感じかもしれませんね。「病ひー治る。自信を持て。」時間はかかるでしょうけれど、神様のお墨付きが貰えたので良かったです。(^_^;)

帰宅をすると郵便受けに今の氏神さまから夏の大祓の案内が来ていて更にビックリ!引っ越す前に大祓して気持ちよく第二の人生をスタートしますね。